南仏コートダジュール

8日間

 
ニーズ

  日程

1日目ニース泊

各地出発~所要約10時間~
欧州内乗継。各地よりの方と合流。
夕刻到着。リフト専用車にてホテルへ。

朝食:― 昼食:― 夕食:―

2日目ニース泊

午前中はゆっくりお過ごしください。
午後:ニースのカーニバルへ出発。
ランチ後、フラワーパレード(約90分)鑑賞。
着飾ったモデルやダンサーが観衆へ投げ込む花(10万本!)が舞い上がります。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:―

3日目ニース泊

午前中はゆっくりお過ごしください。
コートダジュール(紺碧海岸)観光
モナコ公国モンテカルロ、点在する鷹の巣村のひとつエズ村へ。
ホテルにて夕食後、イタリア国境近くのマントンへ。
マントン・レモンフェスティバル
ナイトタイムパレード(約2時間)鑑賞。
終了後ホテルへ(23時頃着の予定)。

朝食:○ 昼食:― 夕食:○

4日目アヴィニョン泊

チェックアウト
出発、カンヌへ。
旧港近くにある国際映画祭の会場前など見学。
エクサンプロヴァンスへ(約2時間)
ランチ後、城壁に囲まれた古都アヴィニヨンへ。サン・ベネゼ橋などご覧頂きます。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

5日目マルセイユ泊

チェックアウト
出発、ルムーランへ。
ローマ時代の大水道橋ポン・ドュ・ガール(高さ48m)は、当時は50kmもの距離を水が流れました。紀元前19年頃のこの歴史的建造物を目の前でご覧頂きます。
アルルのローマ遺跡
円形闘技場や古代劇場、ゴッホがキャンパスに描いた「夜のカフェ」など街並み散策。
マルセイユへ。(約90分)

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

6日目マルセイユ泊

出発
マルセイユの隣町カシへ。
カラフルなボートが停泊する美しい港を散策。
マルセイユ市内観光。
フランス最古にして最大の港町。小高い岩山から地中海の眺めが見えるノートルダムドラギャルドバジリカ大聖堂やビューポール(旧港)へ。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

7日目機中泊

チェックアウト、空港へ
欧州内乗継、各地よりの方と解散。
帰国の途へ。

朝食:― 昼食:― 夕食:―

8日目

各地、到着&入国。
お疲れさまでした。

※航空機の運航及び気象状況その他事情により発着時刻や行程が変更される場合がございます。

  コースのポイント

ニースのカーニバル~CARNAVAL DE NICE

春を迎えるコート・ダジュール最大のイベント「ニースカーニバル」。2019年のテーマは King of Cinema(キング・オブ・シネマ) です。
今回は昼の部のフラワーパレードを鑑賞します。
きらびやかな衣装を着たモデルやダンサーが、花をいっぱいに積んだパレード用の台車から観客へミモザの花をばらまいていきます。

マントンのレモン祭り

マントンのレモン祭り

柑橘系フルーツが良く育つ地域ならではの「マントンのレモン祭り」。1896年から続くイベントは、1934年にレモン祭りとして開催されるようになりました。
ブラスバンドやオーケストラ隊、ダンスグループなど、煌びやかな電飾を纏った台車のパレードのナイトタイムパレードを鑑賞します。終焉には花火が上がります。
※どちらのパレードも観客席から鑑賞します。
2時間弱その場に居ることになりますので暖かい服装をご用意ください。カイロ、帽子、手袋、携帯用のブランケットなどあると完璧です。

コートダジュールの町々

ニース、港

その他にも国際映画祭で有名なカンヌ、、ゴッホ『夜のカフェ』に描かれたアルル、モナコ公国モンテカルロなど、南仏には魅力的な町がたくさん!
ニースに3連泊、フランス最古にして最大の港町マルセイユに2連泊の日程で、荷造りも最小限です。

  フライトスケジュール ~ルフトハンザ航空(LH)予定~

最終的なフライトスケジュールは確定書面(最終日程表)でお知らせします。
往路
中部発10:45→フランクフルト着15:20
関空発10:40→フランクフルト着14:50
乗継≫フランクフルト発16:55→ニース着18:20

◆成田より、エールフランス航空にて手配可能です。
ニース空港合流、マルセイユ空港解散となります。
成田発10:55→パリ(シャルルドゴール)着15:40
乗継≫パリ(シャルルドゴール)発18:10→ニース着19:40
復路
マルセイユ発10:45→フランクフルト着12:25
乗継≫フランクフルト発13:45→09:20中部着(翌日)
乗継≫フランクフルト発13:35→08:40関空着(翌日)

◆成田の方は、エールフランス航空にて。
マルセイユ発10:35→パリ(シャルルドゴール)着12:05
乗継≫パリ(シャルルドゴール)発13:15→09:10成田着(翌日)

  現地情報

パスポートの残存期間
■滞在日数+3ヶ月以上残存があるパスポートが必要です。
天候・気温
日日中は同時期の日本よりは暖かく感じられますが、防寒対策はお忘れなく。
雨具は合羽や登山用ジャンパーなどの上から羽織る物をご用意ください。
2-3月の平均気温(最高/最低)
ニース>15℃/8℃
マルセイユ>14℃/7℃
日本の本州>12℃/7℃
日の出/日の入り
7:05/6:20
時差
日本とフランスとの時差は、8時間です。日本の方が、8時間進んでいます。
通貨
1ユーロ=約130円(’18年11月付)
電圧・プラグ
電圧は220V、プラグはCタイプです。
カーニバル

  出発日と旅行代金

出発日

2019年 2月26日(火)発~3月5日(火)着

基本旅行代金  早割

498,000円 
(中部・関空発着/2名様1室利用1人様代金)
 

≪旅行代金の他、別途お支払の必要なもの≫
◆現地空港税:10,400円
◆国内空港施設使用料:中部2,570円、関空3,040円
◆燃油サーチャージ:34,400円
◆国際観光旅客税:1,000円

≪ご希望に応じて必要な料金≫
○お1人部屋追加代金:89,000円
○各地より発着空港までの国内線は、別途料金にて手配致します。ご予約時にお問合せ下さい。

早割 90日前までのお申込で、海外ツアーは10,000円引き。(弊社が指定する期日までに正式なお申込のお手続きをお願い致します。)

  利用予定ホテル

※各4スタークラスホテル、又は同等クラスとなります。
※バリアフリールームはリクエストにて承ります。

ニース/3連泊

メルキュールセンターノートルダム

アヴィニヨン

ノボテルアヴィニヨンサントル

マルセイユ/2連泊

ラディソンブルビューポート

  旅行条件

この旅行は募集型企画旅行の規定により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
お申込から出発までの流れや取消料の規定など、詳細につきまして別紙書面にてご確認下さい。
◆ツアー催行人数◆8名様より
◆利用予定航空会社◆ルフトハンザ航空、エールフランス
◆添乗員◆ 同行します(中部より予定)
◆食事◆朝5回・昼4回・夕4回(機内食は含みません)
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
航空運賃(エコノミークラス)、ホテル宿泊費(2名1室)、現地車両、日程に表示した観光・食事、現地ガイド及び団体行動中のチップ、添乗員費用
◎記載の無い食事、観光費用、個人的利用費用はご旅行代金に含まれません。
以下重要なご案内です
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
■観光地で多数の段差や安全確認ができない場合、車椅子のままではご見学できないこともございます。その場合には付き添いの方と徒歩観光可能な方のみの見学となります。もちろんできる限り皆様が観光・見学して頂けるように最善を尽くします。
■お1人で車椅子(又は同行の方複数で車椅子ご利用)、ゆっくり歩行の方>
◇車椅子ご利用の方は基本的な車椅子の自操ができること、ゆっくり歩行の方は単独で移動ができること、及びホテル客室内で身の回りのことをご自身でできる方はご参加頂けます。
路面状況の悪い道・段差・坂道や、バイキング料理(ホテル朝食など)の配膳は、同行する添乗員がお手伝い致しますが、継続してお引き受けはできませんので予めご留意下さい。
◇単独移動ができない方、身の回りのことをご自身でできない方は、付き添いの方と一緒にお申込み下さい。
◇お一人でご参加の場合には、1名1室利用追加代金が必要です(相部屋は承っておりません)。
◆◆◆お身体の状況により所定フォームによる医師の診断書の提出を航空会社から求められる場合もございます。 ※診断書作成にかかる費用はお客様のご負担となります。
■車椅子について
◇一般的な手動の車椅子又は簡易電動車椅子(ドライバッテリー)で折りたたみができるタイプのものでご参加下さい。
※折りたたみができないタイプの場合には、搭載可能かどうかか航空会社へ確認が必要です。
※電動車椅子でのご参加の場合、観光地、レストランでアクセスできない事も考えられます。その都度現地で代案などご提案させて頂くことになりますので予めご留意下さい。
※電動車椅子の場合、バッテリーの種類(ニッケル、リチウムなどの仕様。尚バッテリーの予備持ち込みには制限があります)をお知らせ下さい。弊社より航空会社へバッテリー搭載持ち込みの許可申請を行います。
■簡易電動車椅子レンタルは、中部発着にて対応、お問い合わせください。