山陰山陽

4日間

 
足立美術館の日本庭園

  日程

1日目湯田温泉泊

名古屋09:00頃、京都・新大阪・神戸09:30頃発の新幹線で新山口駅へ。
東京発は空路で11:00頃福岡着、東京発または福岡からご参加の方はリフトバスで新山口駅へ
※皆様ご到着までお待ちいただきます。予めご了承ください。
新山口駅で合流後、13時頃リフトバスで出発、秋吉台へ(約40分)
日本最大のカルデラ台地はトルコのカッパドキア地方を思わせる沢山の岩が秋景色の草原に佇んでいます。
その後、萩へ向かいます。
毛利輝元が興した36万石の城下町、
明治維新胎動の町として全国的に知られるようになりました。
今も残る武家屋敷がこの町が辿った歴史を物語ります。
瑠璃光寺五重塔ライトアップ見学後、約50分で湯田へ。
ホテルには18:30頃到着予定です。

朝食:--- 昼食:--- 夕食:○

2日目松江泊

09:00頃ホテル出発、津和野へ向かいます(約60分)
森鴎外ゆかりの地で鯉の掘割で知られる津和野は、弥生時代にまでさかのぼる歴史ある町です。
ランチ休憩をはさみ、出雲へ向かいます(約3時間)
縁結びと福の神、出雲大社へお参り。
その後日本一の高さを誇る日御崎灯台(いずもひのみさき灯台)を見学後、松江へ。
ホテル到着は18:30頃の予定です。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

3日目岡山泊

09:00頃ホテル出発
足立美術館を訪ねます。
館内には横山大観をはじめ近代日本画壇の巨匠たちの作品約1500点が収蔵されています。世界で最高評価を受けている日本庭園を、この機会にぜひご覧ください。
水木しげるさんゆかりの境港で鮮魚ランチをどうぞ
世界的写真家の植田正治写真美術館へ。
重厚なつくりが印象的な建物、展示作品、逆さ大山を映し出す人工池は必見です。
ホテル到着は18:30頃の予定です。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:○

4日目

09:30頃ホテル出発
岡山市内を車窓からご案内し、日本三名園のひとつでミシュラングリーンガイドで三星に輝く後楽園へ。
ランチの後、岡山駅に向かいます。
13:00岡山駅にて解散。
関西各地へは16:00頃、名古屋17:00頃、東京駅19:00頃到着。
福岡へ戻る方はリフトバスで19:30頃福岡空港着。

朝食:○ 昼食:○ 夕食:---

※スケジュールは現在の予定です。確定書面(最終日程表)でお知らせします。

  コースのポイント

大自然、風情ある町、世界に誇る日本庭園、神話を伝える古社と前衛的な写真家の作品など、幅広くそして奥深い山陰地方の魅力を秋景色を背景にめぐる大変贅沢で素晴らしい内容です。ポイントを絞るのが難しいのでほぼ全部を紹介してしまいます!

日本のカッパドキア、秋吉台

秋吉台

日本最大のカルスト台地でその広さは16kmx6km、標高180-420m。川で東台と西台に分けられ、東側地域が狭義の秋吉台(特別天然記念物、国定公園)となっています。
東台には秋吉台科学博物館や秋吉台エコミュージアム、長登銅山文化交流館、秋吉台家族旅行村、秋吉台少年自然の家、秋吉台ユースホステル、秋吉台道路など、学術研究や観光用の施設が数多く整備されています。

小京都、萩・津和野

秋の萩

島根県の津和野、山口県の萩。しばしば並び称され、一緒に訪れることも多い古都を訪ねます。
森鴎外ゆかりの津和野は山陰の小京都と呼ばれる風情ある町並みで知られ、掘割に泳ぐ鯉で有名ですね。
一方、萩は西の小京都と呼ばれ、幕末の天才、吉田松陰ゆかりの町。独特の風合いで知られる萩焼は日本の焼き物には珍しいパステルカラーで本当に素敵です。

神話の世界を垣間見る・出雲大社

出雲大社

出雲の国は今も神の国・神話の国として知られています。その中心が大国主大神様をおまつりする出雲大社です。今では広く“えんむすび”の神として知られていますが、この“縁”は男女の縁だけではなく、生きとし生けるものが共に豊かに栄えていくための貴い結びつきです。そして、日本の悠久なる歴史の中で、代々の祖先の歩みを常に見守られ、目に見えないご縁を結んでいるのが大国主大神様なのです。

世界一の日本庭園

足立美術館の日本庭園

島根県安来市にある足立美術館は近代日本がと横山大観の絵画で知られますが、ここをさらに有名にしているのはその広大な日本庭園です。「枯山水庭」「白砂青松庭」「苔庭」「池庭」など6つに分かれ、借景の手法で彼方の山や木々までも取り込んで織り成す造形美は秀逸。米国の日本庭園専門雑誌が行う日本庭園ランキングで15年連続で庭園日本一に選出され、フランスの『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』でも最高評価の三つ星を獲得しています。

”植田調”を知る

植田正治写真美術館にて

境港出身の写真家で、没後の2005頃から再評価が高まりました。
人をオブジェのように配する構図や、逆に物を擬人化するなどの前衛的な作風は"植田調”と呼ばれ、パリでもそのまま"ueda-cho"と紹介されて話題になりました。
今拝見すると、現代の若い方が好んで撮るスマホ写真に通じるものがありますね!

ミシュラン三ツ星の後楽園

秋の後楽園

1700年(元禄13年)に完成。池泉回遊式の庭園で岡山城や周辺の山を借景としています。岡山城の背後にあることからこの名前が付いています。足立美術館の日本庭園同様、ミシュラン最高の三ツ星が付けられた、世界に誇る庭園です。園内には300本ほどのカエデが植栽されており、秋には美しい紅葉を楽しむことができます。
 ※この時期限定のもの、開花の時期が長いものなど、年により異なります。

  出発日と旅行代金

出発日

2019年 11月11日(月)発~11月14日(木)

基本旅行代金

2名1室利用・大人1名様当り
◆福岡空港合流・解散:238,000円
◆東京発着(東京駅又は羽田空港):255,000円
◆浜松駅発着:250,000円
◆名古屋駅発着:248,000円
◆京都・新大阪・新神戸駅発着:242,000円
◆現地参加:229,000円
(現地参加場所は新山口駅、解散は岡山駅)

※その他各地より、別途料金にて手配致します。

福岡空港合流・解散でお客様にて往復航空機など手配された場合は、かかった費用に関し、弊社では一切の責任を負いません。

◇手帳ご持参の本人と付添い(1名)の方は、基本旅行代金より2,600円引き。(当日、手帳をお忘れなくお持ち下さい。)
◆1人部屋追加代金はお問い合わせください。

  利用予定ホテル

※基本は洋室ツインの通常客室をご利用頂きます。室内設備ご利用には付き添いの方の補助が必要な場合がございます。
※バリアフリー(又はユニバーサル)ルームはご希望により手配させて頂きますが空室が無い場合もございます。予めご了承ください。

湯田

ホテルニュータナカ、他同等クラス

松江

なにわ一水、他同等クラス

岡山

ホテルグランヴィア
ANAクラウンプラザ

  旅行条件

この旅行は募集型企画旅行の規定により、お申込手続き完了後の変更・キャンセルには所定の取消料が発生いたします。
お申込から出発までの流れや取消料の規定など、詳細につきまして別紙書面にてご確認下さい。
◆ツアー催行人数◆8名様
◆添乗員◆ 同行します(新山口駅から岡山駅まで)
◆利用鉄道・航空会社◆JR各社、ANA、JAL又は各航空会社グループ機材
◆車両◆一般貸切旅客自動車運送事業
リフト車両/ウェルバス又は同等リフト車両、タクシー等
◆食事◆朝3 昼3 夕3(機内食はありません)
◆基本旅行代金に含まれるもの◆
発着地からの交通費、現地宿泊、食事(スケジュールに記載)、専用車両、ガイド・ドライバー経費、記載の観光(入場料等)、添乗員経費
以下重要なご案内です
これらにも当てはまらないケースなどの場合その都度お知らせ及びご相談させて頂きます。
■行程・フライトスケジュールは現在の予定です。詳細はツアー決定後に確定致します。
■現地では予期せぬ公式行事やストライキ、他諸事情により訪問場所が閉鎖又は入場制限などでご覧頂けない場合がございます。又食事内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください。
■観光地で多数の段差や安全確認ができない場合、車椅子のままではご見学できないこともございます。その場合には付き添いの方と徒歩観光可能な方のみの見学となります。もちろんできる限り皆様が観光・見学して頂けるように最善を尽くします。
■お1人で車椅子(又は同行の方複数で車椅子ご利用)、ゆっくり歩行の方>
◇車椅子ご利用の方は基本的な車椅子の自操ができること、ゆっくり歩行の方は単独で移動ができること、及びホテル客室内で身の回りのことをご自身でできる方はご参加頂けます。
路面状況の悪い道・段差・坂道や、バイキング料理(ホテル朝食など)の配膳は、同行する添乗員がお手伝い致しますが、継続してお引き受けはできませんので予めご留意下さい。
◇単独移動ができない方、身の回りのことをご自身でできない方は、付き添いの方と一緒にお申込み下さい。
◇お一人でご参加の場合には、1名1室利用追加代金が必要です(相部屋は承っておりません)。
■車椅子について
◇一般的な手動の車椅子又は簡易電動車椅子(ドライバッテリー)で折りたたみができるタイプのものでご参加下さい。
※特殊なタイプの車椅子でご参加希望の方はお問い合わせください。